玉川 純米大吟譲 熟成酒 2007

玉川 純米大吟譲 熟成酒 2007

玉川初の長期熟成酒

搾りたてとして産声を上げた日本酒は、さまざまに手を加えられ、多彩な商品に姿を変えます。 そこからさらに、時間軸で味わいを変えていくプロセスは実に神秘的です。熟成酒は日本酒の一つの極みと、私どもは考えています。 「長期熟成酒」の定義は、「貯蔵期間が3年以上の酒」。その基準を玉川で初めてクリアした商品が、2007年の酒造期に仕込んだこの純米大吟醸です。

3年間、氷点下7度で瓶貯蔵することにより、時間に磨かれて角のとれた味わい、上品な熟成香と本来の吟醸香が渾然一体となった香りが生まれました。 時を重ねて生まれた上質の旨みを最大限に引き出すために、冷やし過ぎは禁物です。

分類 純米大吟醸
出荷時期 通年販売
原材料 米、米こうじ
米の品種 原料米:山田錦(兵庫県)
精米歩合 40%
アルコール分 16〜16.9%

おすすめの飲み方

ロック 冷やして 室温 ぬる燗 上燗
   

容量とメーカー希望小売価格(2014年11月1日改定)

容量 メーカー希望小売価格
税別 税込(8%)
1.8L(桐箱入り) 15,000円 16,200円
1.8L(化粧箱入り) 13,500円 14,580円
1.8L(箱無し) 13,000円 14,040円

商品紹介

お問い合わせ

玉川公式インスタグラム

    地酒 玉川ブログ

    カンパイ!世界が恋する日本酒
    木下酒造が取り上げられた映画
    「カンパイ! 世界が恋する日本酒」が
    上映されました。